大会の特徴

  • HOME »
  • 大会の特徴
特徴1富士山にふさわしい完走メダルとフィニッシャータオル!

2017年から完走メダルがリニューアル。自立式の完走メダルで、日本らしい「和」をイメージされたデザイン。5個集めると立体の富士山になります。

フィニッシャータオル

2021年フィニッシャータオルと完走メダル

特徴2富士山の絶景が魅力!日本有数のリゾート地「河口湖」が会場。

世界遺産富士山をコースの至る所で眺めながら走ることができます。
河口湖の湖畔と紅葉のコントラストが美しいコースです。

名物?の心臓破りの坂はありますが、富士五湖の河口湖と西湖の湖畔は基本平坦です。
この日に、この地で走るから味わえる、富士山の絶景を堪能ください。

特徴3大会を支える河口湖のボランティア

地元のボランティアが早朝から大会運営に協力しています。
景色だけでなく、地元の温かさに触れられるのも楽しさのひとつ!

特徴4参加賞は「BEAMS SPORTS 半袖Tシャツ」
BEAMS
「BEAMS SPORTS」はビームスが独自の視点でスポーツを様々な角度から切り取り、ファッションとつなぐプロジェクトです。
富士山マラソン2022オリジナルデザインのTシャツです。
フルマラソン、チャリティファンランにエントリーされた方、全員にお渡しします。

特徴5「マラソンチャレンジカップ(MCC)」に加盟しています!
大会新記録で優勝したランナーには賞金が贈られるほか、初マラソン完走者、サブ3達成者(男子)、サブ3.5達成者(女子)、自己ベスト更新達成者には特別記録証を発行します。

特徴6富士山マラソンはアボット・ワールドマラソンメジャーズ(Abbott WMM)ワンダ・エイジグループワールドランキング対象大会となりました。

40歳以上の富士山マラソン参加ランナーの皆様へ
LORNA CAMPBELL(Head of Communications Abbott World Marathon Majors)

大会終了後、完走記録が40歳以上5歳刻みの年代別世界ランキングに反映されます。 成績上位者は翌年の世界選手権に招待される可能性がありますので、皆様のご活躍をお祈りしています。

※右のQRコードを開いて氏名、性別、年齢、国籍の登録が必要です。

アボット・ワールドマラソンメジャーズとは

アボット・ワールドマラソンメジャーズ(AbbottWMM)は、世界で最大かつ最も有名な6つのマラソン―東京マラソン、B.A.A.ボストンマラソン、TCSロンドンマラソン、BMWベルリンマラソン、バンクオブアメリカシカゴマラソン、TCSニューヨークシティマラソン―のシリーズです。
2018年に開始され、現在4年目のシーズンが 世界の300以上のマラソン大会を予選大会として開催されています。ランナーは、1年の予選期間内に出場した予選大会で年齢、完走時間、性別に応じてポイントを獲得し、最大2回の予選大会の合計ポイントでランク付けされます。
各年代別のトップランナーは、世界選手権に出場することができます。

2022 AbbottWMMワンダ・エイジグループワールドランキングの世界選手権は、10月2日開催の2022TCSロンドンマラソンで開催されます。
詳細については、https://www.worldmarathonmajors.com/(英語ページのみ)をご覧ください。

協賛

関連サイト

PAGETOP