2020年、日本国内、世界中でも多くのマラソン大会が新型コロナウイルスにより中止となりました。
世界中が新型コロナウイルスと戦っている今、日々身体を動かしご自身の健康や体力維持に努めているランナーが多くいます。
富士山マラソン2020は中止になりましたが、少しでも日本の象徴である富士山を楽しんでいただきたい、走るモチベーションに
なってほしい、そして皆様の健康作りに役に立てればと思います。

 新型コロナウイルスの脅威がおさまり、再び富士山マラソンを走りに来ていただけることを心待ちにしています。
2020年は国内だけではなく、全世界から参加できるオンラインイベントになります。
10日間の開催期間中にフルマラソン(42.195km)、ハーフマラソン(21.0975km)、10km、5kmそれぞれの挑戦できる距離を選んで参加が可能です。
一度に42.195kmのフルマラソンを走り切ることはできない大人から子供まで、10日間という期間で少しずつ走り、42.195kmを完走してみませんか?

「富士山マラソン2020TATTA RUN(Mt.Fuji International Marathon 2020 Virtual Run)」をお楽しみください。
多くの参加を心待ちにしています。

<富士山マラソン2020 TATTA RUNとは>

 富士山マラソン2020TATTA RUNは、ランニングアプリを使ったオンラインイベントになります。
ご参加いただく為には富士山マラソン2020 TATTA RUNにエントリーいただいた後に、GPSトレーニングアプリ「TATTA」をダウンロードいただき、
ご自分の好きな場所、時間で走ります。

<エントリーはこちらから>
https://runnet.jp/entry/runtes/user/pc/competitionDetailAction.do?raceId=262453&div=1